My Sweet Home

Michael.Anne~ミシェル.アン~インテリアスタイリスト久保砂由美がお届けする暮らし楽しいSweet Blog♪

スポンサーサイト

Posted by SAYUMI KUBO on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリのスリ事情

Posted by SAYUMI KUBO on   0 comments   0 trackback

パリの中心地を流れる川、セーヌ川。

皆様もご存じの通り、パリのセーヌ河岸は、世界遺産にも登録されています。





私たち、ノートルダム寺院や、サン・ルイ島を訪れる途中に、セーヌ川を渡りこの景色を満喫。
本当は、セーヌ川クルーズでも…
と思ったんだけど、今回は時間がなく断念。
次回の機会には是非(^^)!


さてさて、パリと言えば、あちこちに観光地がたっくさんありますよね。

実は、ここパリでは、その観光地には、スリがもの凄く多いんです!!

ベルサイユ宮殿やルーブル美術館なんかは、特に多いらしいのです。

そして、地下鉄!!

私たち、日本を経つ前に、しっかりこのスリについて情報を入手し、
対策もしっかりとして出発しましたので、今回は、スリの被害はなかったのですが。。

でも、地下鉄でスリ集団は、私たちの元にやってきましたよ。


実は、スリって10代の女の子の3、4人のグループが多いのです。
日本では、想像外ですよね、10代の女の子が。。なんて。

パリに着いたなりの出来事。
地下鉄の電車に乗り込み、ドアが閉まろうとした瞬間、どかどかと押されるように入ってきました。

まさに、日本で入手した情報通り!!

そして、堂々と?!私のカバンのファスナーに手を掛けようと。

『きたーーー』 って思いましたね^^;

思わず出た言葉が、

『やめて!!!!!』←思いっきり日本語(笑

とっさに、その手を払いのけました。



すると、女の子の一人が、逆切れしたように何かを言っているのですが、
何を言っているのか、さっぱりわからないので、きりりと目線を反らさず、動揺せずの姿勢でおりましたら、
次の駅で、さーっと降りてゆきました。

相手は、なんたって10代の女の子達なので、恐怖感は全くないのですが、

相手が日本語が通じるなら、言いたいこと山ほどある!!

言葉が通じないだけに、何も言えず・・・
でも言ったところで、何も変わらないでしょうけど。。


とまぁ、こんな場面には出くわしましたが、
スリに合ったのはその時だけで、後は全く大丈夫でした。

最初が最初だったので、その後は、カバンのファスナーには、しっかり鍵を掛け、
取れるもんならとってみろ!てな具合に、開きなおっておりました^^;

皆さん、パリに行くときは、油断禁物!十分注意してくださいね。




明日も皆様にとって素敵な一日でありますように(^^)
いつもブログを読んでくださり、ありがとうございます。

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

  ブログランキング&にほんブログ村
  2つのランキングに参加しています。
  クリックするとポイントが加算されます。
  ポチッと2クリック頂けたら嬉しいです♪

 にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ

  いつもありがとうございます(@^^)/~~

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

Michael.Anne~ミシェル.アン~WEBショッピングサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://michaelanne.blog.fc2.com/tb.php/796-aa594eb3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。