My Sweet Home

Michael.Anne~ミシェル.アン~インテリアスタイリスト久保砂由美がお届けする暮らし楽しいSweet Blog♪

スポンサーサイト

Posted by SAYUMI KUBO on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家のDIY♪

Posted by SAYUMI KUBO on   0 comments   0 trackback

今日は、水曜の定休日。

お家にいることだし・・・

折角だから、うちのインテリアのご紹介が何かできないかな。。

とあたりを見回して、と。。。

今日は、吹き抜け部分のくりぬき壁のご紹介をすることに致します!


うちは、ダイニングに勾配天井の吹き抜けがあり、その吹き抜けが繋がっている上階の部分には、だだっ広い子供部屋があります。

今から約9年前に自宅を建てた時は、うちの4人の子供たちもまだ小学生&保育園児。
広い空間で、みんなで共有して使っていました。

2段ベットを2つ、学習机を3つ並べて!!
(一番下の子はまだ机はなし・・)

それはそれで、なんだか合宿所みたいで、ワイワイガヤガヤ、良かったですよ[:ポッ:]


しかし。。。[:!:]


数年後には、個々に部屋が欲しい・・とか、
吹き抜けが繋がっていて、LDKの音はもろ聞こえで、
受験勉強に支障をきたしたり・・・、ということで、
思い切って、吹き抜けをふさいでしまいました。

ふさぐと言っても、窓をはめ込み、光を取り込んだり、
真冬や真夏の空気の流れも取れるようにし、いつでも開閉[:OK:]
1台の暖房機又は、エアコンで家中快適です!

元々、吹き抜け部分の手すり壁にくり抜きが3か所あったのですが、そこもふさぎたいwww

でも、ただふさいでも面白くないので、ステンドグラス風にふさいだって訳です!




作業は、簡単です!!

1.ホームセンターでアクリル板を購入し、くり抜きの大きさにカット。

2.アクリル板に好きな柄のガラスシートを貼る。

3.くり抜き部分にはめ込み、倒れないように両面に細めのあて木を添え、接着で固定する。


本物のステンドも素敵ですが、オーダーだと価格も高いし。
一度はめ込んだらなかなか変えられない。
これは、シートなので、簡単に取り外しも可能で、柄を替えれる楽しみもあります。
なんといっても超ローコストでインテリアも楽しめますからね。これで、十分[:ラブ:]




今でこそ、仕事でいっぱいいっぱいで、自宅にまでなかなか気が回らないのですが、建てて数年は、かなりいろいろ自分で手を加えてインテリアを楽しんでいました♪

また、ちょくちょく我が家のDIYをご紹介いたしますね(*^^*)



明日も皆様にとって楽しい一日でありますように(^^)
いつもブログを読んでくださり、ありがとうございます。

***********************************

 ブログランキング&にほんブログ村

 にほんブログ村 シャビーシックインテリア

 いつもありがとうございます(@^^)/~~

***********************************

Michael.Anne~ミシェル.アン~WEBショッピングサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://michaelanne.blog.fc2.com/tb.php/663-a89e55d2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。