My Sweet Home

Michael.Anne~ミシェル.アン~インテリアスタイリスト久保砂由美がお届けする暮らし楽しいSweet Blog♪

スポンサーサイト

Posted by SAYUMI KUBO on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業式

Posted by SAYUMI KUBO on   0 comments   0 trackback

今日は、長女の高校卒業式

雪がちらつく、寒い日でした。


子供の成長って早いですね。

もう卒業だなんて・・・


この3年間、彼女曰く、カヌーのことだけしか
考えていなかったらしい。。。


それだけ打ち込めるものがあって
母は、幸せだなって思います。


そして・・・、
いつも熱心に娘の指導をして下さいましたF先生、
本当に本当にありがとうございました。



今日の閉式後のサプライズ

卒業生から先生への言葉

そして、唄、ゆずの“栄光の架橋”

最後の最後に泣かされました


----------------------------------------------


栄光の架橋 
                    作詞・作曲 北川 悠二
           唄 ゆず


 誰にも見せない泪(ナミダ)があった
 人知れず流した泪があった
 決して平らな道ではなかった
 けれど確かに歩んで来た道だ
 あの時想い描いた夢の途中に今も
 何度も何度もあきらめかけた夢の途中

 いくつもの日々を越えて 辿り着いた今がある
 だからもう迷わずに進めばいい
 栄光の架橋へと…

 悔しくて眠れなかった夜があった
 恐くて震えていた夜があった
 もう駄目だと全てが嫌になって
 逃げ出そうとした時も
 想い出せばこうしてたくさんの
 支えの中で歩いて来た

 悲しみや苦しみの先に それぞれの光がある
 さあ行こう 振り返らず走り出せばいい
 希望に満ちた空へ…


 誰にも見せない泪があった
 人知れず流した泪があった

 いくつもの日々を越えて
 辿り着いた今がある
 だからもう迷わずに進めばいい
 栄光の架橋へと…
 終わらないその旅へと
 君の心へ続く架橋へと…


----------------------------------------------



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://michaelanne.blog.fc2.com/tb.php/288-be463a46
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。